ダンプの買取依頼前に複数の業者に査定を依頼しよう

査定依頼の方法が選べる

ダンプの買取を依頼する際、基本的に査定をしてもらうことになるのですが査定を依頼する方法として3種類から選ぶことが可能です。そのため自分に合った方法で査定を依頼すると良いでしょう。

ベストな査定依頼方法

専用フォームとファックス

ホームページには査定依頼の専用フォームが設けられているため、個人情報と査定情報を記入していきます。ファックスの場合は査定依頼用紙があるのでコピーし、記入したらファックスを送る流れになるのですが、どちらも24時間いつでも送信することができるため時間がない人でも気軽に査定申し込みができるでしょう。

電話で問い合わせる

電話の場合はスタッフと直接口頭でのやり取りになるため、聞かれたことに対して答えるだけで査定申し込みをすることができます。フリーダイヤルになっているので通話料がかからず、話をスムーズに進めることができますが、24時間対応ではないので営業時間内に問い合わせをする必要があります。

ダンプの買取依頼前に複数の業者に査定を依頼しよう

ダンプカー

悪徳業者に気を付ける!

ダンプを処分したくて買取業者に依頼をする場合、業者選びは特に慎重に選ぶ必要があります。例えば、査定をしてもらって査定額が高額だと即決する人は少なくありません。契約後、ダンプを回収するだけして行方をくらます業者も中には存在します。振り込みを待っていてもずっと買取金額が振り込まれることはないので、信頼と実績のある専門業者に依頼をした方が良いと言えるでしょう。

少しでも高額買取してもらう

ダンプを買取してもらう際に誰もが少しでも高く売りたいと思うものです。そのためにはまず知っておくべきことがあり、一つに買取相場が挙げられます。ダンプの買取相場を知っておかなければ、何が高くて何が安いのか判断することができません。そのため、走行距離やメーカーなどからおおよその料金を調べ上げることは大切だと言えるでしょう。また、もう一つに複数のダンプ買取専門業者に査定を依頼することです。一社だけでは比較しようがないので、一括査定サイトなどを活用して複数の業者に査定を出してもらうと良いです。

基本的には無料

査定は基本的に無料で行なってくれるため、費用面を気にする心配はいりません。そのため、安心して複数のダンプ買取専門業者に依頼をすると良いでしょう。依頼し、査定金額を提示してもらったらその中から自分に合ったところを絞り込むことで満足のいく買取を行うことができると言えます。しかし、上記でも述べた通り、ダンプ買取業者の中には悪徳業者も存在するので信頼できるかどうか調べた上で買取をしてもらうようにしましょう。

評判をチェックする

ダンプの買取をお願いする場合、信頼性がある業者なのか調べることが大切です。そのため、査定を依頼したところの業者の情報はしっかりとチェックしておくようにしましょう。また、最初から信頼性の高いダンプ買取専門業者だけを絞ってそこに依頼をするのも得策です。評判はインターネット上に公開されているため、利用者の口コミ情報や評価を確認してから契約まで進めると良いですよ。

査定額アップの秘訣

no.1

綺麗にする

見た目が綺麗な状態であれば、査定額は少しだけですがアップします。見た目が汚いよりは綺麗な状態の方が断然良いため、土など汚れが付いている場合は洗い流した上で査定を依頼するようにしましょう。

no.2

付属品

ダンプを購入した際の取扱説明書、また整備手帳などがあれば査定額がアップします。

no.3

社名の有無

使用しているダンプでハンドルカバーなどに社名が入っているものであれば、純正品に取り換えておきましょう。社名があると査定額が下がってしまうことがあります。また、ダンプ自体に社名が入っている場合は社名消しが可能かも確認しておくと良いですよ。

no.4

走行距離と年式

販売されたものが最近であればある程、古いダンプに比べて高く買取してもらうことができます。また、走行距離が低いのも査定額に響くためもし乗らないで売ると決断した時は無駄に走らせないように注意しておくと良いでしょう。

no.5

動作確認をしておく

エアコンが使えない場合、査定額が下がってしまうことがあります。また、カーナビが付いている場合はカーナビの動作確認もしておくと良いでしょう。動けば高く買取してもらうことができ、また最近はドライブレコーダーが人気のためドライブレコーダー付きであればより一層査定額アップが望めます。

広告募集中