放置は損!

中古トラックを所有しているけど、使わないしそのまま放置という人は少なくありません。しかし、乗っていなくても維持費がかかってしまうので早めにトラック買取に出すと良いでしょう。

中古トラックの買取先

ディーラー

中古トラックを買取に出し、新しいトラックを買うという人に多く選ばれています。その理由として下取りに出すことができるため、通常よりも購入金額を下げることができるためです。

トラック買取専門業者

トラック買取専門業者の場合、高額で買取してくれる場合が多いです。下取りはできませんが、買取金額を高くしたい人に選ばれています。

知らないと損!使わなくなった中古トラックの活用方法

トラック

トラックの色々

トラックを乗らなくても維持費が発生し、自動車税と自動車重量税が発生します。自動車税だけでも年間1万円、自動車重量税は5千円ほどかかるのですが重量が増えるにつれてその値段も高くなっていきます。また、車検などもあるので乗っていなくとも支払う金額は膨大だと言えるでしょう。そういった費用の支払いをストップしたい場合、抹消登録をすることで支払いを止めることができるのですが、今後も乗る予定がないのであればトラック買取に出した方がお得です。

電卓を持つ人

買取依頼をするメリット

乗らない中古トラックは廃車処分をするという方法もありますが、手続きが面倒だったり費用がかかってきたりします。自走不可能な場合、レッカー代もかかってくるので処分するのに5万円近くはかかってしまうでしょう。手続きにも時間がかかるため、忙しい人はつい後回しにしがちです。そうなるとまた維持費がかかってくるので、簡単にお得に処分したいのであればトラック買取業者がおすすめです。トラック買取業者であれば手続きなども簡単ですし、尚且つスピーディーに対応してくれるため忙しいという人でも簡単に中古トラックを処分することができます。また、トラック以外の重機も不要であれば、早めに査定依頼をしましょう。複数の買取業者へ査定依頼をして納得のいく金額を提示してきた業者に依頼することをお勧めします。最近は、ネットで一括査定も利用すルことが出来るのでおすすめです。

トラック買取業者を利用して良かったという人の声

トラック

即金対応で助かりました!

中古トラックを買取に出すため査定を依頼し、すぐにスタッフが来てくれた上に契約後すぐに入金してくれたのですごく助かりました!

丁寧に対応してくれた

トラックを売りに出すのが初めてで、不安だったのですが丁寧に対応してくれたし、必要書類なども事前に細かく教えてもらえたので安心して任せることができました。

船舶解体の依頼

広告募集中